村田製作所 健康保険組合ロゴ

健康サポート

胃カメラ受診補助申請(2021年度版)

村田製作所グループでは、2021年度より、「新胃がん検診」がスタートすることになりました。
胃カメラ受診促進として、被保険者の胃部内視鏡検査(胃カメラ)について、健康保険組合が費用補助します。

※年度ごとに補助内容は変更する予定です。ご注意ください。
※人間ドックでの胃部内視鏡検査は、予め補助適用後の自己負担額で受診いただけるため、該当しません。

胃カメラ受診補助概要

■対象

  • 35歳以上(年度末年齢)の当健保組合の被保険者
    (2021年度会社での定期健康診断で胃がんリスク検査を受診された人)

■補助対象となる胃部内視鏡検査(胃カメラ)の受診方法 (1年度にいずれか1回のみ)

①外部健診(会社が指定する定期健診機関)にて受診
②医療機関にて保険診療(自己負担3割)で受診
③医療機関にて健診として受診(自己負担10割)で受診  ※人間ドックを除く

■補助内容

胃部内視鏡検査(胃カメラ)受診の費用のうち上限1万円まで(2021年度)補助

 

申請方法

申請先 メール便:健康保険組合(本社・MK8400)胃カメラ補助係
郵  便:〒617-8555 京都府長岡京市東神足1-10-1
     村田製作所健康保険組合 胃がん補助 担当 宛
提出期限 2022年3月15日 健康保険組合 必着
支払方法  給与の健保付加金で支給(退職後はご本人の口座へ振り込みします)
注意事項  ・領収書の宛名は、社員(被保険者)氏名でお願いします。(例:健保太郎)
・領収書及び、診療内容明細書は一切お返しできませんのでご了承ください。
・補助金の金額は、給与明細の『健保付加金欄』にてご確認ください。
・会社側の福利厚生制度(カフェテリアプラン)とは別制度です。カフェテリアプランでは費用補助の適用はございません。

申請書

申請書

①胃カメラ受診費用補助申請書

添付書類 ②領収書(原本)
③診療内容明細書(原本)

②もしくは③に胃カメラの検査代が明記されていること

申請書の問合せ先

MMC本社 村田製作所健康保険組合(本社・MK8400)