ホーム > 健康サポート > 郵送検診(2018年度版)

郵送検診(2018年度版)

「郵送検診」とは、ご自宅で都合のいいときに手軽に採取し、検査できる検診です。お申込みいただくと、ご自宅へ検査キットが届きます。
会社の健診や家族健診の補助的な検診としてぜひご活用ください。

郵送検診概要

年度につき、1検診につき1回ずつ受診できます。複数の検査を選択し、受診いただけます。

■対象者

村田製作所健康保険組合に加入する、日本国内在住の被保険者・被扶養者
対象年齢は各検診によって異なります。下記の表をご確認ください。

■検診項目および対象年齢

申込みにあたっては、各検診の検査内容・方法PDFを必ずご確認ください。

検査項目 対象年齢(年度末年齢) 検査方法 健保補助範囲
HPV検査(ヒトパピローマウィルス) 20歳以上 女性のみ。妊娠中の方は申込みできません。
歯周病リスク検診 20歳以上  
肺がん検診 30歳以上  
大腸がん検診 30歳以上  
胃がんリスク検診 30歳以上 止血機能の低下している方は申込みできません。
また特定の治療をされている方など、正確な検査結果が出ないことがあります。
詳しくは左のPDFをご確認ください。
ピロリ菌検査 30歳以上  
前立腺がん検診 40歳以上 止血機能の低下している方は申込みできません。
また特定の治療をされている方など、正確な検査結果が出ないことがあります。
詳しくは左のPDFをご確認ください。

 

■検診費用

1項目につき、500円
※申込月の2ヵ月後の給与にて天引きとなります。
※被扶養者の方が申込みをされた場合、被保険者の方の給与にて天引きとなります。
※天引き結果は、給与明細「健保徴収金」にてご確認ください。

■到着日数の見込み

申込みから検査器具の到着まで:約2週間
結果通知(検体提出から結果通知)到着まで:約2週間

■2018年度 申込期限

申込期限
2019年2月28日

検査器具到着後、1ヶ月以内を目途に必ず検体の提出をしてください。
申込期限間際に申込まれる方も年度内の受診をお願いしています。検査できる期間が短くなりますので、ご注意ください。(

※ 【ご注意ください!】

申込みをされて検査器具を受け取られたにも関わらず、2019年3月末までに検体を提出(返送)されない場合は、 器具代から申込時にお支払いただく自己負担金500円を差し引いた代金を給与より引き落とします。

引き落とし金額:大腸がん・ピロリ菌検査:1項目につき 500円  それ以外の項目:1項目につき 1,000円

個人情報の取扱いについて

受診する方の個人情報については、当検診を提供する目的に限り利用します。
また受診する方の個人情報を事前の承諾等を得ず第三者に提供・開示することはありません。
 

検診結果については、健康保険組合・会社健康管理室には報告されません。ご自身で健康管理にお役立てください。

「郵送健診」 申込みはこちらから

郵送健診についてのお問い合わせ

検診業務委託先:メスプ細胞検査研究所 TEL:075-231-2230
村田製作所健康保険組合: 健診担当  TEL:075-955-6782  email:kenpokenshin@murata.com

前のページに戻る トップページに戻る

おすすめコンテンツRECOMMENDED CONTENTS

  • KenCoM(ケンコム)
  • スポーツクラブの利用
  • 人間ドック
  • 郵便検診
  • リンク集
  • 家族健診
  • あしたの健保プロジェクト

お役立ちツール

  • 高額療養費・付加給付計算ツール