ホーム > 健康サポート > インフルエンザの予防接種費用の一部補助

インフルエンザの予防接種費用の一部補助

インフルエンザの予防接種費用の一部補助

インフルエンザにかかるリスクを軽減するため、インフルエンザの予防接種を受けられた方に、その費用の一部を補助します。

 

1)補助対象となる予防接種

インフルエンザ予防接種 

【注意事項】
※対象となる予防接種は自己責任において行っていただきます。万一副反応(副作用)による事故が発生した場合においても、村田製作所健康保険組合は一切責任を負いません。

2)補助対象を受けられる人

インフルエンザ予防接種当日に、村田製作所健康保険組合の加入者である人
但し、各事業所でインフルエンザ予防集団接種をされた方は対象外となります。 (集団接種時に補助します。)

3)補助金額と補助回数

◆補助金額:予防接種を受けた人1人1回つき1,500円を支給

◆補助回数:小学生以下のお子様は1年度に2回まで申請可  それ以外の方は1年度内に1回のみ申請可

◆補助金の支給日:健保組合が申請書を受付した日の翌々月の給与にあわせて非課税で支給します(家族分も社員本人に支給)。

【注意事項】

1回の予防接種に要した費用が1,500円未満の場合は、その実費が補助金の額となります。

国・市町村の補助がある人でも、実際に支払った費用があれば、最終的な自己負担額を1,500円を上限として補助します。

4)申請方法

申請書にインフルエンザ予防接種費用の領収書(原本)を添付して提出してください。

 

◆申請書用紙

インフルエンザ予防接種費用補助申請書

【注意事項】

領収書は返却しませんのでご了承ください。

 

◆送付用封筒 (専用封筒を使用してください)

※専用封筒は、11月中旬に健保ニュースと一緒にご自宅へお届けします。市販封筒の表紙に必要事項を記入し提出しても構いませんが、社内便のメール用封筒での送付は避けてください(紛失の恐れがあります)

封筒(表紙)

◆申請書 提出先

事業所事務課を経由せずに直接 本社 健保組合(MK8400)にご提出ください。(社内便 または、郵送 どちらでも可)

《郵送の場合》 〒617-8555 京都府長岡京市東神足1-10-1 村田製作所健康保険組合 宛

 

◆お問い合わせ先

健保組合 担当:藤本、澤井

5)申請期限(2018年度分)

10月1日~2月28日

2月28日 健保組合必着

期限を過ぎて到着した申請書は受付できません。期限厳守でお願いします。

6)【重要】領収書に関する注意事項

上記申請書内の「領収証について」の記載をよくお読みいただき、領収書やレシートに記入漏れがないようご注意ください。

毎年、申請時に添付いただく領収書やレシートで、予防接種を受けた人の氏名や、領収証宛先(代金を支払った人の氏名)が確認できないものが散見されます。対象者を確認できない場合は、申請書を一旦、申請者に返却しています。


【領収書やレシートの記載についての補足】
・複数の方が接種を受けた場合は、受けた人全員の氏名が、領収書に、接種を受けた人として記載されていること。(なお接種者が1名のみの場合は、領収証宛先に接種を受けた人の氏名だけで可)
・ご家族(被扶養者)のみが接種された場合、領収書の宛先は被扶養者名でも受付します。
但し、当健保組合の 加入者以外(被保険者・被扶養者以外)の名前の場合は受付できません。

前のページに戻る トップページに戻る

おすすめコンテンツRECOMMENDED CONTENTS

  • KenCoM(ケンコム)
  • スポーツクラブの利用
  • 人間ドック
  • 郵便検診
  • リンク集
  • 家族健診
  • あしたの健保プロジェクト

お役立ちツール

  • 高額療養費・付加給付計算ツール