ホーム > 当健保について

当健保について

設立 昭和38年6月1日
組合員数 被保険者数:24,408名(H30年3月末)
被扶養者数:25,567名(H30年3月末)
計:49,975名
被保険者平均年齢 40.52歳
任意継続被保険者 平成30年度保険料計算における上限標準報酬月額:440,000円
収支規模
(平成30度予算)
※介護保険は除く
収入合計:142億2千8百万円
(保険料収入:119億2千4百万円)
(前年度繰越金:14億4千7百万円)
支出合計:142億2千8百万円
(保険給付費:58億8千5百万円 保険料収入の41%)
(納付金:49億6千5百万円 保険料収入の35%)
(保健事業費:6億2千8百万円 保険料収入の4%)
一般保険料率 8.2%(会社:被保険者 47.26:34.74で負担)
介護保険料率 1.65%(会社:被保険者=5:5 で負担)
(介護保険料は40歳以上65歳未満の被保険者から徴収)
理事長 宮本 隆二
常務理事 家治 忠弘

各種付加給付

・出産手当金(原則直近の継続した12ヶ月間の標準報酬月額の平均額の10%)

・一部負担還元金(1ヶ月1医療機関に支払った自己負担金から高額療養費と一部負担還元金限度額を差し引いた額の70%)

・家族療養付加金(1ヶ月1医療機関に支払った自己負担金から高額療養費と一部負担還元金限度額を差し引いた額の70%)

・合算高額療養付加金(支給対象となった自己負担金から世帯合算された高額療養費の額と対象ごとに一部負担還元金限度額を差し引いた額の70%)

・傷病手当付加金(法定給付期間は、原則直近の継続した12ヶ月間の標準報酬月額の平均額の10%)

・延長傷病手当付加金(法定給付期間終了後1年間は、原則直近の継続した12ヶ月間の標準報酬月額の平均額の76.67%)

主な保健事業

人間ドック補助、婦人科健診、家族健診(被扶養者)、郵送検診、インフルエンザ予防接種補助、KenCoM(インセンティブポイントシステム)、高齢者訪問事業、新婚・出産家庭向け図書の配付、家庭常備薬斡旋、医療費通知

広報宣伝

広報誌「Fine」年2回発行、ホームページ

おすすめコンテンツRECOMMENDED CONTENTS

  • KenCoM(ケンコム)
  • スポーツクラブの利用
  • 人間ドック
  • 郵便検診
  • リンク集
  • 家族健診
  • あしたの健保プロジェクト

お役立ちツール

  • 高額療養費・付加給付計算ツール